木材の新しい常識・設計から施工まで仕事のクオリティが変わります。
会社概要タイトル
    
商  号  金子製材 株式会社
代表取締役  金子  真治
創  業  昭和19年 6月
資本金  1,540万
所在地  〒368−0072  埼玉県秩父郡横瀬町5859−2
電話番号  0494−22−6155(代)
FAX番号  0494−22−6156
業務内容  森林育成、製材、注文住宅
 不動産賃貸、不動産売買
製材能力  18,000m3/年
 
    
昭和19年  6月  現在所在地に金子道造が金子製材所創業
昭和28年  6月  法人組織 金子製材株式会社とする
昭和30年  9月  第2工場建設
昭和41年  1月  取締役会長に金子道造、代表取締役社長に金子尚市就任
昭和52年10月  第3工場建設
昭和53年  4月  本社事務所建設
平成  3年  7月  埼玉県「快適な工場ヅクリ制度」第1号認定
平成  3年12月  本社工場建設
   第3工場にテナントビル建設
平成  6年11月  本社工場建設
平成  7年  1月  生産ラインを一新、無人製材ラインを稼動する
平成  9年  3月  立体選別ライン稼動
平成10年12月  取締役会長に金子尚市、代表取締役社長に金子真治就任
平成11年  9月  天然乾燥材「エコドライ」の商標権取得
平成13年  8月  経営革新計画取得
平成13年11月  ダブルプレーナー稼動
平成14年10月  民間の製材所で始めて高周波乾燥機稼動
   ヒグマ乾燥機稼動
   グレーディングライン稼動
   乾燥材ストック倉庫新築
平成15年  6月  JAS人工乾燥構造用製材
   機械等級区分構造用製材(全国で4社、東日本1社)
平成16年  2月  JAS展 農林水産省消費安全局長賞受賞
平成17年  2月  JAS展 林野庁長官賞 受賞
平成18年  2月  JAS展 農林水産大臣賞 受賞
平成19年  2月  JAS展 農林水産省消費安全局長賞受賞
 

Copyright(C)2005 kaneco Rights Reserved.