木材の新しい常識・設計から施工まで仕事のクオリティが変わります。
環境取組タイトル
 
エコドライ    
   商標登録 登録第4311683号

 エコドライとは、天然乾燥させた角材や板材を修正挽する事により、曲がりを防ぎ、精度の向上を図った製品です。
 この製品の特徴は、環境への配慮を図りつつ、製品精度の向上を実現している点にあります。
 即ち、人工乾燥による二酸化炭素の排出を防ぎつつ、木材の含水率を下げる事を可能にしているのです。
 
エコドライ
 
原木乾燥   小口
 
    
 皮の混じらない純粋な木材の大鋸粉を年間約13,000m3製造しています。
 現在、大鋸粉はしめじの菌床として広く使われておりますが、これ以外にも生ごみ処理の基材として大きな可能性を持っています。
 このように、大鋸粉は木材自体の有効利用という点のみならず、他の廃棄物の処理に役立つという点で二重の環境保護機能を有していると言えます。
 
大鋸粉の製造機    大鋸粉の一時保管庫
 
    
 バランスのとれた植林を実現するために針葉樹から広葉樹への 転換を図っています。
 
杉    杉
従来の植林風景(樹種:杉のみ)    我社の取組み(針葉樹と広葉樹の共存)
 

Copyright(C)2005 kaneco Rights Reserved.